吉沢亮、幻の「極」を求めカニリベンジ

吉沢亮、幻の「極」を求めカニリベンジ
最新エピソードを無料視聴

12月24日の『沸騰ワード10』(日本テレビ系、毎週金曜19:56~)は、「自衛隊に取り憑かれたカズレーザー」&「カニに取り憑かれた吉沢亮」が放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

同番組では、一般の人は聞いたことがないが、特定の業界内で話題にのぼっている超ホットなワードを徹底調査。ディレクターが日本・世界を駆け巡り、半年後に絶対ブームになる「流行の源泉」を紹介する業界リサーチバラエティ。MCを設楽統バナナマン)、沸騰リーダーを日村勇紀(バナナマン)が務めており、この日は加藤ローサ松岡広大森川葵朝日奈央、カズレーザー(メイプル超合金)、滝沢カレン出川哲朗、吉沢亮が出演する。

今回カズレーザーが訪れたのは、離島防衛の超重要拠点である沖縄県・那覇駐屯地。ここで超危険任務を担う精鋭部隊「第101不発弾処理隊」への取材許可が。謎のベールに包まれた「第101不発弾処理隊」の全貌とは? テレビ初解禁となる緊張感MAX実際の不発弾処理訓練とは?

続いて、「カニに取り憑かれた国民的俳優」吉沢が4度目の登場。自らを「カニ俳優」と呼ぶ吉沢は3年前、当番組のロケで冬の時期だけ漁が解禁される最高峰の「皇室献上品質」の越前がにを買い求め、カニへの欲望を満たした。その時、ある「幻のカニ」を食べることができず“カニの心残り”があるという。それは、献上品質をも上回る、水揚げされるかも分からない幻のカニ「極」。今回、幻の「極」を求め吉沢がカニリベンジに挑む。吉沢は「極」と出会い、日本一のカニ俳優になれるのか?

なお前回の放送では、 「喫茶店グルメに取り憑かれた芸能人」として中川翔子が登場。行きつけの老舗喫茶店やずっと行ってみたかったという店を訪ね、そこで愛され続ける伝統のメニューを堪能した。

PICK UP