森川葵、“神業”チャレンジ成功するもまさかの事態に「やっちまった」

森川葵、“神業”チャレンジ成功するもまさかの事態に「やっちまった」
最新エピソードを無料視聴

それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)が、12月22日に放送。毎回、驚異的なスピードで達人技を習得してきた“ワイルド・スピード森川”こと森川葵がフライングディスク界の絶対王者に弟子入りした。

これまで「ダイススタッキング」「アーチェリー」「卓球」「スプーン曲げ」など、各界の達人たちが長年かけて習得した76個のワザをたった1日で成功させてきた森川。世界進出も見据え始めた彼女が今回挑戦するのは、フライングディスクで“神業”と呼ばれる3つのトリックショットだ。

達人からディスクの投げ方を教わりマスターした森川は、投げたディスクを円形の壁にはわせペットボトルを倒す「ジャイアントループショット」に挑戦。はじめこそパワー不足で距離が出せず苦戦するが、45分で成功。達人も「ナイス」「スゴイとしか言いようがない」と褒める。

続くトリックショットは8m先のディスク1枚分の隙間を通す「ダイビングポスト」。少しずつコツを掴みポストに当たる回数も増えていく中、既に400回以上も投げ込み疲労が蓄積してきたことから、いったん休憩を入れることに。その間、夕日カットの撮影のため外に出たカメラマンが場を離れた隙に、先に休憩を終えた森川がウォーミングアップでディスクを投げ込むと、見事ポストイン。しかし、カメラが回っていなかったため、「やっちまった」とこぼす。

申し訳なさそうに森川にあやまり、再チャレンジをお願いするスタッフに、森川は快諾。再開してわずか13投目、ものの50秒で2度目のポストインに成功した。

そして、ラストは難易度ハイパーMAXの「ファイヤーショット」に挑むが……。

次回は1月5日に放送。チャンカワイWエンジン)が「お餅は実際太るのか?太らないのか?」を検証する。