オードリー若林、離婚しない夫婦の“恋”と“愛”のバランス持論に「共感した」

オードリー若林、離婚しない夫婦の“恋”と“愛”のバランス持論に「共感した」
最新エピソードを無料視聴

アルコ&ピース平子祐希​​、酒井健太​​)と丸山桂里奈​​が、12月22日に放送された『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)​​​​に出演。「夫婦愛SP」と題して、新婚の酒井を含む5人でお互いの夫婦関係についてトークを展開した。

ラジオ番組で共演している静岡放送・矢端名結アナウンサーと結婚した酒井。彼女を“今のイケイケの女の子”と例え、知らない間に、ハグやキスしているところをInstagramやTikTokにアップされていると告白。スタジオを驚かせた。

そんな中、離婚するか・しないかの違いについて、オードリー若林正恭が持論を展開。「恋愛の“恋”と“愛”があって、“恋”の比重が強すぎる夫婦って離婚すると思うんですよ。最初の1、2年は“恋”の温度が急上昇している。“愛”は雪が積もるようにしんしんと増していく。そうやって“恋”と“愛”のバランスがいい人たちは素晴らしいと思うけど、“恋”が強すぎて、“愛”がまだ積もっていないカップルをたまに見るんですよ〜」と笑わせた。

相方の春日俊彰は、妻との交際期間も長いため、愛がしんしんと積もっていたが、その間にも春日はフィリピンパブやキャバクラなどに行っているため「お前の好感度(の高さに)納得いっていない!」と若林。続けて「生意気だけど、酒井ちゃんは“恋”と“愛”のバランスがいいなと思う。ラジオって喋ることが加工されてない。いっぱい喋った中で合うなって思っての結婚なんだろうなと思う」と声をかけた。

ネット上では、若林の恋愛持論に「若林さんの恋愛観素敵だな」「すごく共感した」「めちゃくちゃ深くないか?」との声があった。

次回は12月30日に放送。1時間半SPとして爆笑問題太田光田中裕二​​)らがゲスト出演する。

PICK UP