矢作穂香“おしゃ子”、クレーム男に一喝!土下座をかけて…

矢作穂香“おしゃ子”、クレーム男に一喝!土下座をかけて…

矢作穂香が主演を務めるドラマ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』(テレビ東京ほか、毎週金曜24:52~)の第11話が、12月17日に放送される。

本作は、WEB漫画「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」(著:かっぴー)が原作で、2020年の7月期にドラマ化された人気作のシーズン2。おしゃれに関する英才教育を受けてきた“おしゃ家ソムリエ”のおしゃ子(矢作)は、オシャレな家に住んでいる男性としか付き合えない特殊体質の持ち主で、結婚相手としてふさわしいオシャレな家=「おしゃ家」に住む男性を探すが、出会う人はダメな家=「ぶしゃ家」に住む男性ばかり。理想の高いおしゃ子が家にお持ち帰りをされては、その毒舌で強烈なダメ出しを繰り返す痛快ラブコメディが描かれる。シーズン2には、前作から続投の富田望生MEGUMI岩崎う大、特別出演の市原隼人をはじめ、曽田陵介今井翼ら新キャストが加わる。

第10話で、おしゃ子は、バズ・リー(曽田)の家に遊びにいくのだが、部屋には彼女が。2人だけの世界観に溢れた部屋におしゃ子は我慢できなくなり……。

<第11話あらすじ>
めう江(MEGUMI)のカフェでいつもの様に話していると、突然男の怒鳴り声が。

それは愛野我也(松尾諭)のクレームだった。次々と繰り出される愛野のクレームをおしゃ子(矢作)は「ダサい」と一喝。

愛野我也(松尾諭)、カフェでクレームを…
愛野我也(松尾諭)、カフェでクレームを…

すると、愛野は自分の家はおしゃれだと反論。そしてなぜかコーヒー代とおしゃ子の土下座を賭け、家の内見に行くことに。

そうして連れてこられた愛野の家は想像以上におしゃ家で、おしゃ子は敗北宣言……!? さらにあの男が帰ってくる!