「ザ・たっちにもピン仕事はあるのか」衝撃のオチに「怖すぎる」

「ザ・たっちにもピン仕事はあるのか」衝撃のオチに「怖すぎる」
最新エピソードを無料視聴

ダウンタウン浜田雅功松本人志)がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00〜)が12月15日に放送。今回は「ザ・たっちにもピンの仕事 あるにはある説」と題し、双子コンビであるザ・たっち(たくやかずや)のピンでの仕事経験をインタビューした。

最近の主な仕事内容は「検証番組」というザ・たっち。双子で体型や生活も同じという点を活かした比較検証の仕事が多いといい、「事務所からはモルモット芸人と呼ばれている」という。

「『アメトーーク!』のスイーツ大好き芸人にピンで出たことがある」とたくや。コンビそろってのギャグをメインとしていたため、1人では何もできず、「ひな壇で完全に置物状態でしたね」と振り返る。「番組側の『たっち1人で呼んだら面白いだろう』ぐらいのノリ(で呼ばれた)」とたくや。2人ともスイーツは好きだったが、「マネージャーが『お兄ちゃんでいいんじゃないか』っていう、謎の年功序列みたいので」決まったという。

一方、かずやにも「洗濯機にはまった空き巣」という役柄でピンでのドラマ主演経験が。もっとも、この場合も「『ちょっと小っちゃくて太ってて冴えない中年男性みたいな方を借りたい』という理由で『ザ・たっちのどちらかを貸してください』という話が来た」といい、適当に決められたものだったという。

結成10年目にチーフマネージャーから「ピンの仕事を増やしてはどうか」と打診されたというが、「断固拒否しましたね」とたくや。「全員が全員おすぎピーコさんみたいになる必要はない」とその理由を語り、2017年以降はピンでの仕事を行っていないという。その後、滞りなくインタビューは終了するが、ここで衝撃の事実が発覚。スタジオに悲鳴が上がる。

SNS上では「マジで気づかなかった」「違和感なさすぎる」「普通に騙された」「オチが怖すぎる」と驚きの声が上がっていた。

次回は12月22日に放送される。

PICK UP