Jリーグを陰ながら盛り上げた功労者を表彰!“FOOT×BRAINアウォーズ”が開催

平畠啓史
平畠啓史

12月11日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)は、2021年のシーズン中にJリーグのピッチ外で行われていた“努力”や“挑戦”を勝手に表彰する“FOOT×BRAINアウォーズ”を開催。2週連続企画の前半戦となる今回は、全4部門のうちグッドアイデア部門とグッドSNS部門の大賞が発表される。

今シーズンのMVPや最優秀監督などを決める2021Jリーグアウォーズが12月6日に開催。シーズンを盛り上げた顔が勢揃いし、1年の戦いを締めくくった。番組では、本家と異なる視点でJリーグを盛り上げた功労者たちを表彰。MCの勝村政信や解説の都並敏史が、芸能界随一のJリーグウォッチャーとして知られるゲストの平畠啓史と共に、各部門にまつわるトークを繰り広げる。

勝村政信
勝村政信

斬新なアイデアでJリーグを盛り上げたクラブを表彰するグッドアイデア部門には、3つのクラブがノミネートされた。2019年にJリーグ参入以降、最多の観客動員数を記録したツエーゲン金沢の斬新なアイデアには、スタジアムにやってきた子供たちも大喜び。勝村も思わず「素晴らしい」と感心してしまう。また、湘南ベルマーレが行ったあるイベントには40社以上のスポンサーが協賛。ファンを大喜びさせたイベントの全容が明かされる。

そして、SNSを使ってJリーグを盛り上げた選手や監督を表彰するグッドSNS部門では、退任が発表された大分トリニータの監督・片野坂知宏、清水エスパルスのキーパー・権田修一、ガンバ大阪のFW・パトリックの3名がノミネートされる。片野坂がSNSに投稿したある動画は、なんとこれまでに30万回再生を記録。普段は真面目な片野坂の強烈なギャップに絶賛の嵐が巻き起こった。動画を見た都並も「徹底的にやるって姿勢が間違いなく超一流」と褒め称えたその動画の中身とは……?

画像ギャラリー

PICK UP