徳永えり“希美”、転職活動が思うよういかずモヤモヤ…「ココア」で心を解きほぐし

富田希美(徳永えり)、“スナックキズツキ”の店主トウコ(原田知世)
富田希美(徳永えり)、“スナックキズツキ”の店主トウコ(原田知世)

原田知世が主演を務めるドラマ24『スナック キズツキ』(テレビ東京系、毎週金曜24:15~)の第5話が、11月5日に放送される。

原作は、女性を中心に幅広い支持を得ており、最近では「僕の姉ちゃん」のドラマ化でも話題になった漫画家・益田ミリによる同名コミック。主演の原田は、傷ついた人がたどり着くちょっと変わったお店“スナックキズツキ”の店主トウコを演じる。共演者として成海璃子平岩紙塚地武雅小関裕太徳永えり西田尚美丘みつ子堀内敬子吉柳咲良八嶋智人浜野謙太らが出演。今日もまた、トウコの不思議な癒しの力で、誰かの心が救われる。

第4話では、小関演じるイケメンの瀧井潤が、ある理由でスナックの扉を開ける。普段はちょっと生意気なリア充男子だが、お金持ちばかりのBBQの場で、自分を小さく感じてしまい傷ついていた。SNS上では、彼の涙に共感し「もらい泣きした」「痛いほどわかる」というコメントがあがっていた。

<第5話あらすじ>
今回“スナック キズツキ”を訪れる客はコンビニ店員の富田希美(徳永)。アルバイトの傍ら続ける転職活動は全く思うようにいかず、ひそかに思いを寄せていたお客さん(小関)には、気づいてさえもらえず……。

富田希美(徳永えり)
富田希美(徳永えり)

今回の店主トウコ(原田)のおもてなしは、なんと“しりとり”! 「ありふれたものでいいから 確実な明日が欲しい」という気持ちを、世界一おいしいココアとともに、解きほぐす。

PICK UP