野呂佳代、“ビートたけし”で踊る「GAGAGA」が話題

野呂佳代、“ビートたけし”で踊る「GAGAGA」が話題
最新エピソードを無料視聴

11月2日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)では、「実は若手が答えてました 女性タレントお悩み相談」を実施。朝日奈央VS野呂佳代のダンスバトルが行われた。

凄腕の占い師さんに占ってもらえるという偽企画で、女性タレント6名が仕事やプライベートに関するリアルな悩みをアンケートに記入。しかし、実際は若手女性タレントが、彼女たちよりもさらに若手の悩みとして答えていたという同企画。

相談者の野呂は、ダンスが好きで知識もあるが、「お前がダンスについて語るな」という反応があるため、トークしていいのかわからなくなると吐露。それに対し渋谷凪咲NMB48)は、実力に見合ってないから周囲にそう言われてしまうと回答し、「ダンスっぽくないところを自分で探してそれを解消するとか、痩せるとか」とコメントした。

すると山崎弘也アンタッチャブル)が、「実力はどのくらいなのかっていうね」と振りを出したことで、MCの田村淳ロンドンブーツ1号2号)が朝日とのダンスバトルを提案。朝日は番組でたびたび披露するアイドリング!!!の「ガンバレ乙女(笑)」を披露。対する野呂は、「日韓同時デビューの曲を……」と、かつて所属していたSDN48の「GAGAGA」を実演した。

それを見た有吉弘行は、爆笑しながら、野呂の十八番であるビートたけしのモノマネをして「GAGAGA」の歌詞の部分を踊るといいとアドバイス。野呂はそれに従い、たけしのモノマネを取り入れたダンスを披露。スタジオが笑いに包まれた。

SNS上では「今年一番笑った」「野呂たけしはおもしろかった」「声出して笑った」などのコメントが寄せられた。

次回は11月9日に放送。「おかえり後藤さん!うちらがガヤですみません!」と題し、後藤輝基フットボールアワー)が3年9か月ぶりに出演する。