ジェジュン、デートシーンの再現に大照れ「キュンキュン止まらない!」

ジェジュン、デートシーンの再現に大照れ「キュンキュン止まらない!」

10月31日に放送された『韓流 イケキュン!トラベル』(ABCテレビ)では、日本でも人気絶大のアーティスト、ジェジュン&韓国で活躍する日本人俳優・TAKUYAが、今韓国内で大人気のエリア「釜山(プサン)」と「慶尚南道(キョンサンナムド)」を案内。スタジオでは、ファーストサマーウイカがイケメン2人の珍道中にツッコミを入れた。

この日、2人とも初訪問の巨済(コジェ)で、ジェジュンが見つけた“デートにピッタリのオシャレカフェ”に向かった。2人は「こういうところでおしゃれなスイーツとか飲み物を頼むと気持ちが女の子みたいになるね」と大はしゃぎ。さらにテラスでの絶景に大感動!「完璧にデートじゃない?」とテンションが上がるジェジュンに、急遽「イケキュン劇場」と題し、カメラ目線でのデートを再現してもらうことに。はじめ「ちょっと、待って!」とうろたえながらも、見事演じ切きったジェジュン。しかし、終わるとすぐにIKKOのモノマネで照れ隠し。ウイカは「イケキュンの本領を発揮。あれだけでご飯何杯も食べられる」とジェジュンの格好良さを絶賛した。

続いて訪れた釜山では、ジェジュンおススメのホルモン焼き食堂へ。TAKUYAは「実はホルモンに苦手意識があって……」とおよび腰。それでも「ホルモンの印象は今日で変わる!」と自信満々のジェジュンに促され、一口食べると、その美味しさに驚きうなだれた。2人の箸は止まらず、ジェジュンはついに「もう、今日は仕事辞めます!」と上着を脱ぎ、本気モードで食べだす。すっかりホルモン苦手意識を克服したTAKUYAには「年上女性との焼肉デート」というお題で「イケキュン劇場」を展開。TAKUYAの年下の後輩感に、ウイカは「もう、好きなだけ何でも食べさせてあげる」と胸キュンしていた。

旅のラストは、釜山の夜景を一望しようと2人は人気の夜景スポット「ラバルスホテル」を訪れた。しかし、2人が共通して持ち合わせている“あること”が原因で夜景が見られないという事態が発生し……。

SNS上では、ジェジュンに対し「キュンキュンが止まらない!」「照れ隠し本当最高」「可愛さが大渋滞」といったコメントが見られた。