福原遥“幸”、峯岸みなみ“美希”にぶん殴られ変顔に!

公開:

福原遥が主演を務めるプラチナイト モクドラF『アンラッキーガール!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~※一部地域を除く)の第4話が、10月28日に放送。ネット上では、福原が殴られたあとに“変顔”を見せ、話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

とにかくツイてなさすぎる、“世界一不運”な3人のオンナたちが、次々とトラブルに巻き込まれながらも、幸せを掴もうと奮闘していくアンラッキーコメディ。1話完結のオリジナルの脚本で、福原は3人のうちの1人、福良幸を演じる。

幸、綾波樹(高梨臨)、朝倉香(若月佑美)の3人は、指宿恵徳(生瀬勝久)から「好きに使っていい」と100万円を渡された。そのままでもいいし、これを元に増やしてもいい。使い道は自由だ。指宿​​としては、この運がこの先どうなっていくのか試したのだが、3人は金を溝に落としたり、投資で失敗したりするなど、あっという間にゼロにしてしまう。

100万円を働いて返さなければならなくなった幸たち。指宿の命令により、ラッキーガールの芸能マネージャー・二石紗菜(長井短)​​と共に仕事をすることになった。現場には、香の元恋人・桜田卓海(板垣瑞生)の姿も。紗菜といると、どこか運気がよいのに、彼女が離れるととたんに運が悪くなる3人……。

そんな中、担当するアーティスト・野中美希(峯岸みなみ)が、ヘアメイク担当の香にクビを言い渡す。「私ね、あの子に彼氏寝取られたの」。香は彼女がいることも知らなかったと弁明するが、美希の怒りは収まっておらず、業界内にも香の悪い噂を流したという。

美希の新曲「足が出ちゃう」発表ライブ当日。裏では性格最悪の彼女だが、ステージでは猫をかぶってファンに愛想を振りまく。

いよいよ発表となったが、イントロが流れず、看板まで倒れそうに……。香は必死で美希を助けようとしたが、彼女は邪魔をされたと思ってイライラ。香をかばった幸とステージ上で掴み合いとなった。つい美希を突き飛ばしてしまった幸。怒り狂った美希が「ふざけんなぁ!」とパンチを繰り出すと、幸は、ステージ上で吹っ飛んでしまう。そして「足じゃなくて、手が出てんじゃないですか!」とぶつけた。あまりのうまさに会場は拍手が巻き起こって……。

ネット上では、「まいんちゃんぶん殴られた(笑)」「殴られて歪んだ顔のうまさよ」との声があった。

次回は11月4日に放送。幸は、「2021・12・8『大凶日』」と書かれた指宿のノートを見てしまう。

画像ギャラリー