ヒコロヒー、MCやりたい理由は「深く頭を下げられてみたい」

ヒコロヒー、MCやりたい理由は「深く頭を下げられてみたい」
最新エピソードを無料視聴

ドランクドラゴン鈴木拓塚地武雅)とヒコロヒーが、10月27日に放送された『あちこちオードリー 〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系、毎週水曜23:06~)に出演。ヒコロヒーが死ぬまでに1度はやってみたい仕事とその理由について語った。

ヒコロヒーは、バラエティで前にぐいぐい出られないという悩みを吐露。しかしながら、「本当に一瞬の隙、会話と会話の間に止まる瞬間、そこを必ず掴むようにしている」と前に出るコツを語った。

また、打合せ時など自分の意見を主張できるかという話題では、「よっぽどだったら言います」とコメント。具体的な内容については触れないものの、以前ロケで、ある共演者が横暴で芸人や番組のことよりも保身に走り、「やれよ」という態度だったと回顧。そのため、「私この人に頭下げてまで仕事するつもりはないな」と思い、「ちょっと帰ります」と言い放ったことがあったと語った。

今後について尋ねられると、「MCっていう立場には最終的に1回立ってから死にたいな」と回答。なぜなら、出演者がMCには深く頭を下げるが、それ以外の芸人には軽く会釈する程度であることから、「深く頭を下げられてみたいな」と本音を明かした。

ネット上では、「ヒコロヒーかっこいい」「MCめっちゃ似合うと思う」「もっとヒコロヒーの話聞きたかった」などのコメントが寄せられた。

次回は11月3日に放送。千原兄弟千原せいじ千原ジュニア)がゲスト出演する。