亀梨和也、“フェンシング亀ちゃん”の可愛すぎる失敗!

亀梨和也、“フェンシング亀ちゃん”の可愛すぎる失敗!
最新エピソードを無料視聴

亀梨和也KAT-TUN)、高嶋ちさ子チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)が出演する『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』(日本テレビ系、毎週火曜22:00~)の初回2時間スペシャルが、10月19日に放送された。

日々の生活に関わる、身近だけど意外と知らない事柄まで、世の中にあふれるさまざまな疑問や気になるニュースを1枚の写真やショート動画でズバッと“一撃解明”する雑学情報バラエティ。

番組冒頭、MCの亀梨は、レギュラーとして一緒にやっていく高嶋やチョコプラに対し、呼び方をどうするのか質問。3人からすれば、相手が大スターなのでどう呼んでいいか分からない……。亀梨が「(自分の呼び方は)亀ちゃん的な」と促すも、高嶋たちは違和感。しかし松尾はすぐに受け入れたようで「亀ちゃんがそう言うなら」と返して笑いを誘った。

VTRでは、東京五輪でも話題になったフェンシングをピックアップ。金メダリストの加納虹輝選手に、固定されているマッチを剣で火をつけられるか検証してもらうのだが、まずは亀梨がスタジオでやってみることに。初めて剣を持つため、ゲストの松丸亮吾に「持ち方あってます?」と質問。別のコーナーでも同様のイジリがあったこともあり、松丸は「僕、フェンシングの専門家じゃないんで!」とツッコミを入れた。

亀梨は「これで火がついたらアイドル」とプレッシャーをかけられながら挑戦したものの失敗。スタジオが爆笑に包まれる中、悔しかったのか、マッチに向かって「ケムリ出てるか?」とポツリ。出演者からは「出てない!」「めっちゃカッコ悪かった!」とイジられていた。

SNS上では「初回、すごいボリュームの一撃解明だった」「いろいろな発見があってこれからも楽しみ」と番組自体の感想はもちろん、亀梨のフェンシング初体験に「フェンシング亀ちゃんかわいかった」「けむり出てないよ(笑)」​​とのコメントがあった。

次回は10月26日に放送。57年前の東京五輪の測定方法を紹介する。