おぼん・こぼん、仲直りなるか?娘の結婚式でまたも一触即発

公開:

ダウンタウン浜田雅功松本人志)がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00〜)。10月6日は、前回の続編として「おぼん・こぼん THE FINAL」が放送された。

こぼんの娘・いづみさんから「第二のお父さんを呼びたい」と結婚式に招待されたおぼん。会場ではナイツ塙宣之土屋伸之)がその模様をレポートする。式場のドアが開くと、ウェディングドレス姿のいづみさんと、二人揃ったおぼん・こぼんの姿が。目こそ合わせないものの、いつもの戦闘態勢は鳴りを潜め、頑なだったこぼんも「普通でいいんじゃないか」と態度を軟化させる。

その後、いづみさんは二人への挨拶で「仲直りの握手」を求める。こぼんは「普通に戻りましょう」と改めて歩み寄るが、厳しい態度を崩さないおぼんと口論がはじまり、険悪な空気に。そのまま二人はコンビ解散を宣言し、おぼんは会場を出ていってしまう。

その後、マネージャー渾身の説得によって、おぼんはふたたび式場へ。しかし今度はこぼんが「仲直りじゃない」と激怒してしまう。結局、コンビ解散は覆ることなく、式は終了。ナイツはこれまでの経緯を詫び、「引き続きおぼん・こぼんがいてくれたら」と二人に深く頭を下げる。

すると、お互いから「ハッピーエンドのほうが面白い」「オモロい漫才やるにはそれしかない」と決意の言葉が。その後、吹っ切れた表情のおぼんが撤収作業中の会場へ戻り、こぼんと「もういっぺんやり直そう」と固く握手。「ホントにオモロい漫才やんねんで。俺も心を入れ替える」と語ると、最後に「台本書いてくれ」と二人でナイツに頼むボケを見せ、感動の大団円を迎えるのだった。

次回10月13日に放送される。