松本まりか演じる純、夫への不満がついに爆発!

真山篤郎(藤原季節)、純須純(松本まりか)
真山篤郎(藤原季節)、純須純(松本まりか)

松本まりかが主演を務めるドラマL『それでも愛を誓いますか?』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:25~)が、テレビ朝日で10月9日、ABCテレビで10月10日に放送される。

同ドラマの原作は、電子コミックサイト「めちゃコミック」で1500万DLを突破し、2020年上半期総合1位&年間総合2位を獲得した、いま最も読まれている大人の恋愛コミック。結婚8年目、セックスレス5年目、子供なし。30代夫婦が抱く悩みや葛藤を、真正面からリアルに鮮烈に描いた作品だ。物語は、“愛はあるのに満たされない何か”を模索していく主人公・純須純(松本)が、“愛する夫から女として求められない妻”という、どうしようもない寂しさを抱える35歳の心のゆらぎを中心に展開される。

前回放送された第1話では、夫婦関係に悩む純(松本)の切なさに、ネット上では「胸の奥が痛い」「あの拒まれ方はショック」といった声のほか、ベッドシーンに「刺激的」などのコメントが寄せられた。

<第2話あらすじ>
武頼(池内博之)が見知らぬ女性(酒井若菜)と親しくしているところを目撃した純(松本)は、武頼から真相を聞きたくとも、怖さが先立ち話を切り出せない。結局のところ、いつもと同じ笑顔を夫に向けてしまい、気持ちはかえって落ち込むことに。

そんなある日、美容部員の友人にフルメイクをしてもらった純。喜ぶのも束の間、その変化に全く気づいてくれない武頼に不満が募り、純の自己評価はどんどん下がっていく。

会社では、真山篤郎(藤原季節)や三好果歩(松岡依都美)らと新しい人間関係を築き始める純。だが、家庭では武頼の上司への出産祝いを巡り、ついに不満が爆発! そのとき武頼は……!?

画像ギャラリー