重岡大毅、地面に倒され踏みつけられる衝撃展開に「アイドルだぞ!」

重岡大毅、地面に倒され踏みつけられる衝撃展開に「アイドルだぞ!」

ジャニーズWESTのメンバーが記者となって謎案件に“リアル突撃”していくバラエティ『あなたの代わりに見てきます!リア突WEST』(ABCテレビ・テレビ朝日系、毎週日曜13:25~)が、10月3日に放送。メンバーの重岡大毅が踏みつけられる衝撃の展開に、ネット上では「面白すぎる」「爆笑してしまった」などの声が上がった。

全国放送の初回となる今回は、重岡と小瀧望が「ガチ甲冑合戦」にチャレンジ。愛知県清須市にやってきた2人を“清洲会議”で知られる清洲城の前で待ち構えていたのは、実践護身術の総師範を務める戦国武術研究家の横山さんだった。

甲冑姿の横山さんは模造刀を重岡に渡し、開口一番「これ渡すから思いっきり斬りかかってもらってええわ」と挑発。意を決して斬りかかる重岡だったが、横山さんに素早くかわされ、倒された上に踏みつけられてしまう。

地面に倒れながら「今、俺普通に蹴られたんですけど」と訴える重岡に対し、「遅すぎ」とダメ出しをする横山さん。さらに何事もなかったように話を進めようとする小瀧に、重岡は「普通にしゃべってるけど、やばい人」と制止し、「15年来の友達がこかされて蹴られたんだ。わかります?」と注意していた。

スタジオでも「久しぶりに嫌な小瀧見たもん」とぼやく重岡に、メンバー全員が爆笑。ネット上でも「面白すぎる」「爆笑してしまった」「めちゃくちゃ笑った」「全てが最高でした」「アイドルだぞ!」などのコメントが寄せられた。

次回は10月10日に放送。桐山照史藤井流星が「すごく回したがる変態回転東大博士」にリア突する。