入江陵介、水泳界の“恋愛事情”を赤裸々告白「同業者とは…」

入江陵介、水泳界の“恋愛事情”を赤裸々告白「同業者とは…」

入江陵介小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)が、9月28日に放送された『グータンヌーボ2』(カンテレ、毎週火曜24:25~※関西ローカル)にゲスト出演。MCの満島真之介とトークを繰り広げる中で、恋愛観を赤裸々に明かす場面があった。

同番組は、満島のほか、長谷川京子西野七瀬田中みな実がMCを務めるトークバラエティ。MC陣の中から毎週1名がゲストとともに、台本なし、カメラのみの空間で、恋や生き方についてたっぷり語り合う。

2020東京オリンピックにて、競泳日本代表のキャプテンを務めた入江。男女混合チームで、恋愛に発展することはないのかと聞かれると「僕は同業者と付き合わないと決めている」と話し、「チーム内に元カノも今カノもいる人もいる」という業界の裏話を告白。キャプテンだからこそ関係も把握しているようで、苦悩を語る。

まだ独身の入江に「結婚願望は?」と聞くと、「もちろんあるし、結婚しようと思う相手もいた」と打ち明ける。しかし、成績が悪く落ち込んでしまい、私生活でも一歩が踏み出せなかったのだとか。だからこそ「同業じゃない方がいい」と改めて話し、「お互いを見え過ぎちゃう。過去を知っているのも嫌」と独自の意見を展開した。

小森もそれには同意し、「元カレと比べちゃう自分が嫌」と意外とネガティブな一面があることを晒す。また、曲を聴いて当時の恋愛を思い出してしまうという話になり、もともとEXILEファンで、どんな時でも曲を聴いていたという小森は、現在パフォーマンスをしている時に複雑な心境になると明かしていた。

PICK UP