“腐り芸人”みなみかわ、松竹破壊計画を告白

“腐り芸人”みなみかわ、松竹破壊計画を告白
最新エピソードを無料視聴

9月11日に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系、毎週土曜25:45~)では、「第9回腐り芸人セラピー」と題し、“腐り芸人”としてみなみかわが登場。SNS上では「ひさしぶりに超当たり回」などの声があがっていた。

同企画は、板倉俊之インパルス)と、岩井勇気ハライチ)、徳井健太平成ノブシコブシ)の3人が、なかなかハネずに“腐っている”芸人の悩みを聞き、アドバイスするというもの。しかし相談に乗る3人が、すでに“腐り芸人”のため、核心を突いて心をえぐるというえげつないセラピーでもある。

今回、登場した松竹芸能の中堅芸人・みなみかわは、「もう自分は芸人として詰んでいる」という悩みを告白。現在の仕事状況はあまり思わしいものではなく、その腐った態度から事務所の幹部にも呼び出され激怒されていると明かす。みなみかわは「松竹を愛しているから良くしてほしい」と願っていると言うが、事務所側はそれらみなみかわの言動が「逆メッセージ」にしか受け取れないと言われ、マネージャー陣も全員「みなみかわを担当したくない」とこぼしていると打ち明けた。

その後もみなみかわの攻撃的な腐りエピソードトークが続くうちに、劇団ひとりは「悩みを相談する態度じゃない」と指摘。しかし、みなみかわはそれらすべてが松竹を愛しているからだと主張を続けると、板倉が「内側から破壊してやろうとする陰湿なやり方」と核心を突く。するとみなみかわは、「よく気づきましたね」と開き直り、松竹を愛する気持ちが高まり出た答えは「一回潰してやろうなんですよ」と、“松竹破壊計画”を語った。

次回9月18日に放送。「第14回コンビ愛確かめ選手権」に、マヂカルラブリー見取り図かが屋が登場する。