小関裕太“松田”、傷心の桃江をハグ「俺じゃダメ?」

公開: 更新:

内田理央が主演を務めるドラマ『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系、毎週水曜24:40~)の第5話が、9月8日に放送。SNS上では内田演じる大森桃江と、ゆうたろう演じる女装男子・栗山凪の切ない心のうちが話題となっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

同ドラマは、「グランドジャンプ」に連載中のいつまちゃんによる人気漫画が原作で、2020年にドラマ化された『来世ではちゃんとします』の続編。内田が演じる、5人のセフレがいる性依存系女子・大森桃江の赤裸々なエロラブストーリーが展開する。

過去の失恋から、処女にこだわる林勝(後藤剛範)は、恋心を抱いていたお隣の梢ちゃん(浦まゆ)から告白されて天にも昇る気持ち。しかし林は、彼女がソープ嬢だということを知ってしまったのだ。そんな割り切れない気持ちを凪に打ち明けた。林を好きな凪は、「ボロボロになっても、可愛い僕がいますから」と切なそうな顔でエールを送った。

覚悟を決めた林が梢の家を訪ねると、寝ぼけ眼で現れた梢に強引に引き込まれた。どうやら林をソープ客と勘違いしているようで、林相手にプレイしようと迫ってきた。林は梢を引きはがして逃げ出すと、思わず号泣してしまった。

林勝(後藤剛範)、梢(浦まゆ)
林勝(後藤剛範)、梢(浦まゆ)

一方で、またしても松田健(小関裕太)と一線を越えられなかった桃江(内田)は、Eくん(おばたのお兄さん)との同棲解消も引きずりまくりで寂しさいっぱい。するとそこに本命Aくん(塩野瑛久)からのラブコール! 久々の逢瀬に嬉々として向かったが、Aくんに結婚話が出ていることを告げられた。

大森桃江(内田理央)、Aくん(塩野瑛久)
大森桃江(内田理央)、Aくん(塩野瑛久)

もはや立ち直る気力を失った桃江はAくんに別れのメッセージを送って泣き崩れた。するとそこに松田が偶然通りかかる。訳を聞いた松田は、泣きながら「愛されたいよ~」と叫ぶ桃江を抱きしめ「俺じゃダメ?」とささやき……。

松田健(小関裕太)、大森桃江(内田理央)
松田健(小関裕太)、大森桃江(内田理央)

SNS上では、桃江&松田と林&凪の関係が切ないと話題に「凪ちゃんオトナすぎる!」「桃ちゃんの涙が染みる」「松田君、私も愛されたいのだが?」「桃ちゃんと凪ちゃんは絶対幸せになって欲しい!」と言ったコメントが見られた。

次回第6話は9月15日に放送。ついに松田から「付き合おう」と言われたが、桃江の出した答えは……!?

画像ギャラリー