川島海荷“酔っ払い女子”と出くわした“竜星涼”玉井Dは…

公開:

竜星涼が主演を務めるサタドラ『ドラマ 「家、ついて行ってイイですか?」』(テレビ東京系、毎週土曜23:25~)の第4話が9月3日に放送。今回は、川島海荷小野塚勇人が取材に応じる夫婦役で登場する。

番組ディレクター・玉岡直人(竜星涼)
番組ディレクター・玉岡直人(竜星涼)

終電を逃した人などに「タクシー代をお支払いするので、家、ついて行ってイイですか?」と番組ディレクターがお願いし、同意を得られた人の住居を訪問してインタビューする大人気バラエティ番組『家、ついて行ってイイですか?』で、実際に放送されて話題を呼んだ回をドラマ化。番組ディレクター・玉岡直人役を竜星が演じ、各話に豪華ゲストが出演する。

第3話では、研ナオコ演じる実話をもとにした老婦人の物語が描かれ、放送後SNS上では「旦那のことを大事にしようと思った」「寂しいってことは確かにそこにいた証拠」などのコメントがあがった

<第4話あらすじ>
オンエアが不採用となり、後輩にも出し抜かれ、不貞腐れる玉岡直人(竜星)。取材先で目の前に現れたのは、酔っ払いの中尾ちはる(川島)と夫の和広(小野塚)で、店でケンカして追い出されたところだった。

中尾ちはる(川島海荷)、夫・和広(小野塚勇人)、玉岡直人(竜星涼)
中尾ちはる(川島海荷)、夫・和広(小野塚勇人)、玉岡直人(竜星涼)

交渉が成立し、2人が住む一軒家でちはるの身の上を聞き始める直人。

高校生の時、母とその再婚相手との不仲が原因で家出し、その後は疎遠になったと話すちはる。しかし、自分の結婚式に感動のサプライズが待っていた!

画像ギャラリー