西島秀俊“シロさん”のレシピ動画で『きのう何食べた?』の食卓再現

西島秀俊“シロさん”のレシピ動画で『きのう何食べた?』の食卓再現

西島秀俊内野聖陽がダブル主演を務めた人気ドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系、2019年4月)の劇場版が、2021年11月3日(水・祝)より公開される。現在、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、西島演じるシロさんの実用的な「レシピ特集」が無料で公開中だ。

本作は、累計発行部数500万部(電子版含む)突破のよしながふみによる人気漫画が原作で、シロさん(西島)こと料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗とケンジ(内野)こと恋人で美容師・矢吹賢二のほろ苦くもあたたかい毎日と日々と食卓を丁寧に描いた物語。

シロさんの「きょう何食べる?」というやさしい問いかけから始まる「レシピ特集」動画。第1話の一品目は、「鮭とゴボウの炊き込みごはん」の作り方を紹介。手際よく仕込み終わり、炊飯器のスイッチをON。

この時、チラッと時計を見るのはケンジの帰宅時間と料理の仕上がりタイミングを計る、愛情の一コマ!? 続いて二品目「たけのこの千切りとザーサイの中華風炒め」に取り掛かる。炒り卵を作るシロさんのやわらなか表情にも注目だ。

動画には、材料(2人分)の表記や、「お米の水をお玉2杯分減らす」などの手順が入っているほか、シロさんの心の声風に「ごぼうを水にさらさない」理由といった、ワンポイントアドバイスも聞くことができ、料理初心者でもチャレンジしやすいレシピ動画となっている。

この秋公開の劇場版では、2人きりの京都旅行が実現。予告動画で、ケンジは「彼氏と京都旅行なんか、乙女の憧れだよ~」とウキウキモード。ところが……。

ドラマでおなじみの山本耕史磯村勇斗のほか、イケメン美容師・田渕剛役で松村北斗SixTONES)が新キャストで登場。いったいどんなキャラクターなのか、期待が膨らむ。