田中樹“田宮”に夫婦関係を問い詰められた西田尚美“聖”は…

西田尚美
西田尚美

門脇麦主演、森山直太朗共演のドラマ『うきわ―友達以上、不倫未満―』(テレビ東京系、毎週月曜23:06〜)の第4話が8月30日に放送される。

本作は、野村宗弘による漫画「うきわ」を原作としたドラマ。自称“可もなく不可もない”主人公・中山麻衣子(門脇)と、麻衣子の隣室に住み、麻衣子の夫の上司でもある二葉一(森山)が、社宅のベランダを挟んで織りなす“友達以上、不倫未満”のラブストーリー。

第3話では、SNS上では、麻衣子が描く“心の304号室”が絶賛されており「究極のプラトニック」「妄想の304号室めっちゃ可愛い!」「304号室で寄り添う2人にほっこりする」といったコメントが見られた。

<第3話あらすじ>
麻衣子(門脇)と二葉さん(森山)、初めての二人での外出。向かい合わせの席に照れながら、話題は二葉さんの妻・聖さん(西田尚美)の浮気相手のことから、二葉夫婦の過去に及ぶ。

森山直太朗、門脇麦
森山直太朗、門脇麦

一方で、聖さんもまた、田宮くん(田中樹SixTONES)に夫婦関係を問い詰められていて……。二葉さんと聖さん、互いの思いが交差する夫婦の歴史が明らかになる。些細なすれ違いから生まれた溝には、二葉さんのある後悔が秘められていた。二葉さんの妻への複雑な思いを知った麻衣子は、衝動的な行動に出てしまい……。反省し葛藤する麻衣子は、二葉さんを避けるようになる。

門脇麦
門脇麦

そんな中、麻衣子の夫・たっくん(大東駿介)は不倫相手の福田(蓮佛美沙子)に東大出のエリート彼氏がいることを聞かされて動揺していた。

大東駿介
大東駿介

画像ギャラリー

PICK UP