キム・ヨンデ&キム・ダイェ、大学のジェンダー問題やリアルな恋愛事情を描く『ちょっと敏感でも大丈夫』

キム・ヨンデ&キム・ダイェ、大学のジェンダー問題やリアルな恋愛事情を描く『ちょっと敏感でも大丈夫』

キム・ヨンデ、キム・ダイェら大注目の新鋭俳優が出演する韓国発の人気WEBドラマ『ちょっと敏感でも大丈夫』シーズン1(全12話)が、8月30日からHuluで独占配信中。

近年、世界中から注視されているジェンダー問題。SDGs の目標としても掲げられているこの問題を、真摯かつ適度なコミカルさをもって描いた韓国の人気WEBドラマ・シリーズで、大学のキャンパスで直面するジェンダー問題を取り上げた同ドラマ。飲み会やグループチャットをはじめ、キャンパスライフで起こる数々のセクハラやフェミニズム問題に悩みつつも、共に乗り越えて成長していく大学生たちの姿を描いた本作は、2018 年に韓国の動画配信サービス「NAVER TV」やYouTubeで配信されるや、大人気を博すことに。各話7分ほどの短尺ドラマでありながらも、ジェンダー問題や大学生のリアルな恋愛事情も的確に捉え、前向きに生きていくパワーをたっぷりと視聴者に与えてくれる。

シーズン1、そして2019年制作のシーズン2は再生回数6600万超えを記録。2020年にはシーズン3も制作され、大きな話題を呼んだ。
(シーズン2および、『ちょっと敏感でも大丈夫2020』は、今秋配信予定)

注目すべきはドラマの内容だけではない。本作への出演も含めた功績で“WEBドラマのプリンス”ともてはやされ、現在も新鋭俳優として熱い注目を集めるキム・ヨンデが、メイン・キャラクターの1人である大学生ドファンを熱演。韓国で社会現象を巻き起こしたドラマ『ペントハウス』シリーズ(2020~2021年)にも出演し、『SBS 演技大賞』の新人俳優賞も受賞したキム・ヨンデの、初々しい中にもすでに溢れるカリスマ性、キュンキュンさせる芝居に注目だ。

さらに、数々のハラスメントに巻き込まれる美しきヒロイン=シネ役で、韓国ドラマ『あなたが眠っている間に』(2017年)で「かわいすぎる!」と注目を集めたキム・ダイェも出演。ほかにも、これからの韓国エンターテインメント界を担うであろう注目俳優が、続々と登場する。

PICK UP