夫の朝帰りに出くわした門脇麦“麻衣子”にある感情が芽生えはじめ…

門脇麦主演、森山直太朗共演のドラマ『うきわ―友達以上、不倫未満―』(テレビ東京系、毎週月曜23:06〜)の第3話が8月23日に放送される。

本作は、野村宗弘による漫画「うきわ」を原作としたドラマ。自称“可もなく不可もない”主人公・中山麻衣子(門脇)と、麻衣子の隣室に住み、麻衣子の夫の上司でもある二葉一(森山)が、社宅のベランダを挟んで織りなす“友達以上、不倫未満”のラブストーリー。

第2話では、互いのパートナーの不倫に悩む麻衣子と二葉さんに、SNS上では「いい人すぎて胸が締め付けられて涙出る」「見てるだけで息苦しくなる」との反応が。また、“二葉さん”の妻・聖(西田尚美)と親密な関係の田宮悠(田中樹SixTONES)がタバコを吸う一コマに「最強」とのつぶやきがあった。

<第3話あらすじ>
たっくん(大東駿介)と愛宕さん(小西桜子)の朝帰りに出くわした麻衣子(門脇)と二葉さん(森山)。

大東駿介
大東駿介

しかし麻衣子は、嫉妬や不安とは違うある感情が自分に芽生えていることに気が付く。それは、二葉さんへの思いで……。

門脇麦
門脇麦

そして、麻衣子と二葉さんの距離が急接近していく中、二人に目を光らせる人物が。大きく動き始めた二人の関係が向かう先は!?

PICK UP