木村文乃​​“礼”、正解か間違いか…母親としての葛藤が「グサグサ刺さる」​​

公開: 更新:

重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演を務める金曜ドラマ『#家族募集します』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第4話が8月20日に放送。ネット上では、桃田礼(木村文乃)の心の叫びに胸を打たれる声が多くあった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、マギーが脚本を手掛けるオリジナルストーリー。SNSで家族を募集し、性格も価値観もバラバラな男女4人+子供3人が繰り広げる、一風変わった同居生活を描く心温まるホームドラマ。

家族募集を見て、黒崎徹(橋本じゅん)と8歳の娘・いつき(板垣樹)​​がやってきた。しかし、定員はいっぱいで、ほかの家族を見る余裕もない。お茶を濁す面々だったが、礼が矢面に立ち、はっきりと断った。

何かしらの事情を抱えるいつきのことを思うと複雑な胸中となる赤城俊平(重岡)たち。そこで、礼が「私、間違っていました?」と問いかける。正解や間違いはないと伝えたものの、つい感情を表に出してしまった彼女は屋上へと向かった。俊平も礼に続く。

すると、彼女が重い口を開いた。「いつも自問自答してる。“私は正しい”って、そう思い込んで。でも次の瞬間には“やっぱり間違っているのかも”って、ずーっと繰り返してる。雫(宮崎莉里沙)のことを一番に考えて、それが正しいって信じて、でも、いつかオセロで角を取られるみたいに全部が間違っていたってひっくり返る気がして」。

俊平からの問いかけにより、礼は夫とのなれそめを振り返る。雫のことは大切にしてくれたものの、夢に向かう夫とは“理想の家族にはなれない”と家を出た。子供のためと思っていたが「あれが間違いの始まりだったのかな?」とつぶやく。

さらに、夫と籍を入れたままだと告白しつつ「ずっと迷ってる。何が雫のためなのか。彼とやり直すべきなのか。本当は私はどうしたいのか。黒になったり、白になったりブレっぱなし。グジグジめんどくさいよね」と語りかけた。

「はい。めんどくさいです」と俊平。しかし、自分の方がグジグジしているし、めんどくさい。横瀬めいく(岸井ゆきの)や小山内蒼介(仲野太賀)だってみんなそうだ。「だから、いいじゃないですか。めんどくさい同士で、めんどくさいのをシェアしていけば!」。熱い彼に礼は笑みをこぼして……。

ネット上では、母として、人として葛藤する礼に共感する人が続出。「分かりすぎて痛かった」「ずっと礼さんに感情移入して見てた……」「自分を見てるようでグサグサ刺さる」とのつぶやきがあった。

次回は8月27日に放送。黒崎親子が抱えている複雑な事情が発覚する。