竹財輝之助“和真”、「離婚」を告げられ絶望!更に予想外の出来事が…

中山和真(竹財輝之助)
中山和真(竹財輝之助)

比嘉愛未が主演を務めるドラマParavi『にぶんのいち夫婦』(テレビ東京系、毎週水曜24:40〜※この日は24:50~)の最終話(第8話)が、7月28日に放送される。

畑野さやか(黒川智花)、中山文(比嘉愛未)
畑野さやか(黒川智花)、中山文(比嘉愛未)

同作は、原作・夏川ゆきの、漫画・黒沢明世による同名WEBマンガを連続ドラマ化。比嘉演じる主人公・中山文が、夫・和真(竹財輝之助)のスマホに届いたメッセージをきっかけに浮気疑惑を抱き、その真相に迫っていく“ざわハラ”ラブストーリー。

第7話では、和真の浮気の真相が明らかに。SNS上では「ひたすら和真が可哀想」「辛いし悲しいし腹立つ」といった声が上がっていた。

<第8話あらすじ>
「世界一幸せだと思っていたあの頃には、もう戻れない」全てがさやかの(黒川智花)の嘘だと分かり、和真(竹財)への浮気疑惑も晴れる。しかし、文(比嘉)は和真に「離婚しよう」と告げる。

一方、文を思うがゆえ秘密や嘘を重ねていったことで、全てを狂わせてしまった和真。どうしてこうなってしまったのか……。和真は絶望の淵につき落とされていた。

中山和真(竹財輝之助)
中山和真(竹財輝之助)

そんな中、予想外の出来事が2人を襲う!

樋口亮(坂東龍汰)、中山文(比嘉愛未)
樋口亮(坂東龍汰)、中山文(比嘉愛未)

最後に導き出した“夫婦”の形とは?