妻夫木聡と田中圭が友人役で共演!豪華キャスト出演の月9『スローダンス』TVerで配信中

公開: 更新:

妻夫木聡深津絵里が主演を務めた2005年放送のフジテレビ系月9ドラマ『スローダンス』が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」にて期間限定で配信されている。

現在TVerでは「TVerフェス!SUMMER2021」と題し、懐かしの「名作夏ドラマ」や、伝説の「激アツバラエティ」、ステイホームの夏休みにおすすめの「アニメ・キッズコンテンツ」が無料配信されている。

『スローダンス』は、妻夫木演じる自動車教習所の指導員・芹沢理一と、深津演じるアパレルショップの店長・牧野衣咲によるラブストーリーで、主演の2人の他、広末涼子藤木直人田中圭なども出演。主題歌を福山雅治が担当している。

仕事前にコーヒーショップに立ち寄った理一は、レジに並んでいた衣咲の前に割り込んでしまい、注意を受ける。衣咲は理一の働く自動車教習所に通っており、2人はほどなくして再会。そして、理一は衣咲が自分の通っていた高校にやって来た教育実習生だったことを思い出す。かつて、衣咲の言葉に勇気づけられて人生を決めた理一は、そのことを覚えていない衣咲にイラついてしまう。

一方、衣咲は結婚と仕事の狭間で悩んでいた。婚約者の江上政之(勝村政信)から仕事を辞めて一緒に海外へ行ってほしいと言われた衣咲は、別れた妻との間にもうけた娘の面倒も見てほしいと頼まれ、返事を保留。さらに、会社からはミセスブランドへの異動を打診されてしまう。物語はそんな2人の関係を中心に展開。理一と衣咲が次第に距離を縮めていく姿が描かれる。

注目は、主演の2人を筆頭とした超豪華キャスト陣の共演。理一の大学時代の友人・長谷部幸平役で出演している田中と妻夫木のやり取りや、ショップ店員・小池実乃役の広末と深津の掛け合いなども見どころの一つとなっている。