声優・武内駿輔、福山雅治のモノマネを披露し「芸人含めて一番!」と絶賛される

7月14日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)では、「声を操るプロ声優ならモノマネも上手いはず説」を検証。SNS上では、若手声優・武内駿輔のハイクオリティな福山雅治と、大御所・平田広明の振り切った近藤真彦のモノマネが話題となった。

今回の企画には、武内と平田のほか、小野友樹森久保祥太郎藍原ことみ梶原岳人福原綾香Machicoが参加。それぞれモノマネ芸人とタッグを組み、歌ネタモノマネで対決することに。

武内がタッグを組むのは神奈月。見た目モノマネを重視する神奈月は「顔の形っていうか、骨格が似ていると結構声って似る」と、おそらく福山の声が出しやすいと推測。加えて、メイクをすれば相当似ると断言し、声の出し方や動きを指導して見た目と歌声の両方から寄せていくと意気込む。

本番では、登場するなり「福山だ」という声が審査員から上がり、最後は拍手喝采。審査員のコロッケは「福山さん多分一番だと思う」「福山さんのマネしてる人、多分、今日からいなくなると思う。無理! 追いつけない」とコメント。原口あきまさも「モノマネ芸人含めて一番ですよね」と驚きの表情を見せた。

また、声優歴30年の大御所・平田は、Mr.シャチホコとタッグを組み挑戦。「目をつぶって聞くとみんな同じ声なんですよ」とやや自虐的ながらも、声を作ってキャラクター作りをしたことがないと話す平田は、近藤の「ギンギラギンにさりげなく」を熱唱。浜田雅功ダウンタウン)も「これもうふざけとる!」とこぼす爆笑必至のモノマネを披露した。

SNS上では、「激福山」「あんなに似てる福山さんを見たことがない!」「凄いマッチがきたぞw」「平田さんのマッチで爆笑」「マッチと福山エンドレス(笑)」「モノマネのレベルが高すぎる!」などの反響が寄せられた。

次回は7月21日に放送される。

PICK UP